ページの先頭です

CPAP療法について

質問をクリックすると回答が表示されます。

A1
基本的には毎日使うように指導しています。ですが、出張、旅行などで2~3日使わない程度なら症状の改善は維持される場合があります。医師にご相談ください。

A2
CPAPは無呼吸やいびきの発生を抑える治療法であり、無呼吸の原因を取り除く治療法ではありません。眼鏡で視力を補うように、CPAPで呼吸を正常に保つ為のものとお考えください。 肥満が無呼吸の原因であれば、減量で症状が改善します。

終夜睡眠検査について (3/3)